teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


おもしろい文章が出来て喜んで投稿して盛大に消滅する。

 投稿者:つるんづマリー  投稿日:2016年12月31日(土)01時52分39秒
  あのリズム、再現不可能…。

だけどしょうがない。機械はそういうもんだと思う(ことにする)

12/1は揖保郡太子町「あすかホール」の「研修室」で、つるんづマリーの講演会「漫画家が見た播州弁」を行いました。家で練習してみたところ30分で終わるのでヤバいなと思ってたけど本番では結局60分喋っていました。それどころかもう少しでテーマから外れてどんどん行くところでした。危ない!漫画と方言のことを通して思ったことを喋って、なんとなくみなさんに喜ばれていたみたいで嬉しかったです。ありがとうございました!
 
 

「耳をほじる」という新しい趣味が中耳炎によって禁止に追い込まれる

 投稿者:つるんづマリー  投稿日:2016年11月28日(月)00時45分34秒
  短い命でした

大都社「実際にあった怖い話」「つるんづ怪談」第五回について。制作裏話…そんなん言うのはアレですが、漫画を描いたり曲を作ったりする時、制作途中に震えたり体調を崩したりすることが時々あって、制作途中から半泣き(あるいは笑顔)になってて、『これは何か意味があって作ってるのだな』という、いやそれは全作品そういう気分で作っているのですが、そういういつもある気持ちが心の中から体の表面に出て実質的な症状になることもあるもんで…つるんづの曲で言うとアレとアレとアレと…漫画でいうとアレとアレと…そんな極端に来たヤツが掲載されました。この話を聞いた時に、何とも言えない気持ちになった印象そのままを描いています。ホラーが好きな人のみならず皆さんに是非ご一読いただけると嬉しいです。
 

お知らせです~

 投稿者:つるんづマリー  投稿日:2016年11月25日(金)00時05分30秒
  大都社「実際にあった怖い話」「つるんづ怪談」第五回やってます。良かったら見てやってください!
 

お知らせです~

 投稿者:つるんづマリー  投稿日:2016年11月22日(火)01時01分8秒
  少年画報社「思い出食堂No.31 かきあげ丼編」に読切漫画「梅ささみ」が掲載されました。先日亡くなられた高井研一郎先生も載ってます。是非。
 

(無題)

 投稿者:ア・ガイ・コールド・ユキオ  投稿日:2016年11月21日(月)13時52分59秒
  頭使うの嫌なんか!

現代人してるねー
 

手塚治虫熱は再熱してはいけない

 投稿者:つるんづマリー  投稿日:2016年11月21日(月)01時34分51秒
  なぜなら読んでない作品&バージョン違いが多すぎる。ひとつひとつ“確認したい欲”はなんなんだ!?そそる!!

高井研一郎先生逝去…少年画報社「思い出食堂」で同じ本に掲載されたのが最近一番の自慢です。『総務部総務課山口六平太』をビッグコミックでかれこれ二十五年ほど読み続けてて…はじめて言いますがずっと気になってたのが、作中に一時期よく登場していた“謎のおばあちゃん”、誰かご存知ですか?気になって仕方がなかった。モブとして道を歩いていたり立っていたりするんだけど、時々こちら(読者)に向かって笑っていたりピースしていたり、なんと時には地面に埋まっていて顔だけ出していたりする!あれは誰なんだ!?アシスタントさんのいたづらなのかなんなのか…単行本にも出てくるのかな?いつか高井先生にお会いできたら聞こうと思ってましたがかなわぬ夢となりました…ご冥福をお祈りします。

なむらさん>ですよねー。好きな事なのに(好きだからゆえに)成立しないという現象もあるんす…世の中深いっ!
 

ダメだよ

 投稿者:なむら  投稿日:2016年11月20日(日)13時55分15秒
  僕もバーをやりたいと思ったことがありますが、ダメです。
飲んでしまいます。
 

すごいボロい家があって、いつか写真に撮りたいなと思っていたら取り壊されていました

 投稿者:つるんづマリー  投稿日:2016年11月20日(日)12時33分22秒
  思い立ったらすぐ実行しないといけないね

こないだ、講師として行ってる専門学校の漫画選考会に参加してきたのね。生徒さんの作品を全部見る。いやーすごい。いやー楽しい。漫画を描くエネルギーにあふれている。どれひとつとっても作者からすると描く意味がある作品ばかり。それを感じられるかどうかが作者にとっても読者にとっても「作品」なのだなぁ。

11/14梅田ハードレイン『赤い睫毛』というイベントに参加してきました!すばらしいラインナップの中に入れていただいて嬉しかったです。一番目「ざらめの咲o」さん、何でも東京ライブで好評を得たとか、納得のパフォーマンス。二番目は僕で、久しぶりにグラサンかけてみたりして。三番目はバンド「よそ人風情」の「藤井九郎」さん、爽やかで少しひねりのある良い唄。四番目は北海道から「山本祐太郎」さん。強烈なイケメンによる恋心で、途中隣にハーモニカ「tamaji」さん。前に岩井わいさんの隣でやられていた方だそうで、客席に岩井わいさんがおられました。五番目は東京の漫画家「アニュウリズム」さん。不思議なギターと不思議な唄がハマる相変わらず圧巻のステージ!最後はレコ発でもある明石の「ちてにゃん」こと「根岸卓平」さん。これは噂に違わぬ大変な変態でした。それではそんな猛者の中でつるんづの曲目の報告~→1/架空の人物 2/未見の景色 3/唇に指 4/わらっていくんだよ 5/ななつのこ
終わってから、アニュウさんと、アニュウさんが前日から展示を行っている「大ギンガ書房」さんと、ちてにゃんと四人で打ち上げを軽く行いました。四人ともむっちゃ喋ってました。あれはよく考えると珍しい。誰かが中心になって喋ることが多いんだけど良い感じで四人とも喋ってて、楽しかった…。帰りはアニュウさんと大ギンガ書房さんを送って、ついでに住之江大社を徘徊したり大ギンガ書房を見せて貰ったりしました。お宝いっぱいのバックヤードに感動して、僕も古本屋をやりたいなと思いましたがこれは自分には無理だと思いました。絶対売りたくなくなる。自信もある。
 

下を向いて道路を歩いていると塀から伸びた松の葉が頭に刺さった

 投稿者:つるんづマリー  投稿日:2016年11月19日(土)01時05分26秒
  けど、櫛で頭を梳いたような爽やかさも少しあった

11/12宍粟市のJAはりま『恒例のふれあい秋まつり』に似顔絵屋さんで参加してきました!たくさん描かせていただきまして、ありがとうございます!毎年描かせていただいてるご家族や、二年に一度描かせていただいてるご家族、いろんな形で関わらせていただいてありがとうございます!職員のみなさんにも親切にしていただいてなんとも恐縮でした。朝からどういうわけかお客さんが途切れず、昼過ぎからは行列が出来たりしてて、ずっと描いてました。やがて各ブースが片付けて帰られ、職員さんも帰られ、真っ暗になっても描いていました。これはかなり嬉しい悲鳴でした。本当にありがとうございました!

ゆきおくん>がんばってね!
 

(無題)

 投稿者:ア・ガイ・コールド・ユキオ  投稿日:2016年11月16日(水)11時27分30秒
  よおブラザー!

前から思ってたんだけど、おまえ何言ってんのか

全然わからないよ!

8157.teacup.com/gyuune/bbs
最近こっちで書いてます。
須原敬三ちゃんとは、話合うから。書きやすい。

で、ホンマのこと言って、ハロー・ミッドナイト宣伝

各種アルバム(過去ログ残ってる?)

1兆円で発売中です。

作曲段階で、お金かかってんだよね。セッション・バンドだから金かかんだよ。
ピンク・フロイドとか、ソフト・マシーンとかのメンバーが参加してるから。
基本、細野晴臣さん特に関わってます。取りまとめ役とベースみたいな感じ。

今まで嘘ついて、ごめんね。

そして、THE MISSION OF DEAD SOULS

再始動。来年に向けて。

松本亀吉、ぴ。 オリジナル・メンバーでやります。

灰野敬二

寺嶋由芙(元BIS)

百川晴香(元青春トロピカル丸)

新メンバーとして加入予定です。

超頻繁に連絡とってます。(ぴ。以外)

マジカル・パワー・マコにもゲストかアドヴァイザーで参加を

呼びかけています。





 

レンタル掲示板
/116